みのぶ観光案内 身延町身延山観光協会
Minobusan Tourist Assosiation.




TOP

身延山ロープウェイのご案内

◆ロープウェイはこんなところです◆


7分間の空中散歩と自然が織りなす絶景の大パノラマ!
身延山(1153m)の山頂展望台からは、眼下に広がる日本三大急流のひとつである富士川と身延の町並みをはじめ、南に駿河湾、伊豆半島、東に富士山、西に七面山、北に早川渓谷、南アルプス、八ヶ岳連峰、甲府盆地と360度の大パノラマが満喫できます。

山頂には親を思うお堂「奥の院思親閣」がございます。
境内には、日蓮大聖人お手植えの杉が4本あり、700年を経た今も勇壮な姿を見せております。

◆身延山を歩こう◆

身延山には3つのハイキングコースがあります。
片道ロープウェイだから、お手軽に快適に、かつ壮大な風景と歴史めぐりをお楽しみいただけます。
おすすめコースは、下り表参道コース(片道5km/徒歩約90分)でビギナー向けです。
そのほかにも、裏参道コース、七面山方面コースとあります。

◆山頂駅に「幸福のミニポスト」◆

身延山山頂の聖地にある山頂駅ホーム内にミニポストが設置してあります。このポストに投函すると身延山ロープウェイオリジナル乗車記念スタンプが押されて発送いたします

◆こんな見所があります◆

ロープウェイ内を流れるガイド音声より身延山の故事の説明や案内を聞きながら、中間地点を通過(約3分)したあたりより身延の町並み、富士川と視界が広がってきます。さらに、富士山の山頂が見えてきます。
3号支柱(約4分)にさしかかるころは33度の最高勾配となり、はれて澄んだ日には駿河湾まで見渡せます。3号支柱あたりから落葉樹が生い茂り、秋には艶やかな紅葉も堪能できます。
身延山は禁猟区域になっていて、運が良ければ天然記念物の「カモシカ」や「日本シカ」、「イノシシ」、「サル」といった野生動物も見ることが出来ます。
更に、高低差763m(関東一の高低差)を秒速5mで上昇するため、山頂駅に到着した際は気圧の変化を耳に感じたり、温度差も山麓とは約7度下がるため爽快な気分を体感できます。

◆ロープウェイの四季◆

ロープウェイに乗車して、約30秒ほどしたあたりより身延山西谷の可憐なしだれ桜をロープウェイより一望できます。4月上旬の満開時はまさに桜絵巻です。
ゴールデンウイーク前後は若葉が青々茂り、さわやかな身延山でリフレッシュしてください。
11月上旬には紅葉が見頃を迎えます。身延山の紅葉は、杉と紅葉した落葉樹とのコントラストが実に艶やかで、ロープウェイからは、その素晴らしい紅葉観賞を楽しめます。
撮影シーズン到来です。晩秋から晩冬にかけてひときわ鮮明な山頂からの眺望。澄みわたる空には、東に富士山、南に駿河湾、伊豆半島、東に富士山、西に七面山、北に早川渓谷、南アルプス連峰、八ヶ岳、甲府盆地と360度の大パノラマが被写体。

■運賃・営業時間

 大人小人
片道760円400円
往復1,400円700円

■ 通常営業時間(片道所要時間 7分/20分間隔運行)

期間上り始発上り終発下り終発
3/16~11/158:4016:0016:40
11/16~3/159:0015:4016:20
; ※正月・お花見シーズンは特別運行も行っています。

■お問い合せ先

身延登山鉄道株式会社
〒409-2524 山梨県南巨摩郡身延町身延字上の山4226-2
TEL05566-2-1081(代)
FAX05566-2-2882
http://www.minobusanropeway.co.jp
E-mail:info@minobusanropeway.co.jp
身延町身延山観光協会  〒409-2524 山梨県南巨摩郡身延町三門前
TEL/FAX:0556-62-0502  E-MAIL:kankou@minobu.info
Copyright c 2004-2005 Minobu Tourist Association. All rights reserved.
このホームページの著作権は身延町身延山観光協会に帰属します。